予防歯科、むし歯になる前に!、歯周病になる前に!メンテナンスをしましょう大阪府富田林市の歯科医院「村本歯科医院」

村本歯科医院
TEL 0721-25-8141

富田林市の歯科医院 富田林駅よりすぐ 予防歯科 一般歯科

村本歯科医院紹介
院長紹介
スタッフ紹介
設備紹介
予防歯科
歯周病治療
自由診療治療費
診療予約
村本コラム

村本歯科医院
携帯サイトもございます



予防歯科


フッ素塗布で歯の強化

歯が最もむし歯になり易い時期は、お口の中に見え始めてからの数年間です。この時期は歯が未成熟で弱いため、むし歯の原因菌が出す酸により簡単に虫歯になってしまいます。
そこで、フッ素を塗布することで歯の表面を強くし、むし歯菌を出す酸をに対して歯を強くするものです。歯に直接塗布することによって虫歯を予防する方法です。

フッ素塗布は、歯が生えはじめた頃から大人の歯が完全に生えそろう中学生頃までの歯が一番フッ素を取り込みやすくし、また最も良く反応する効果があります。
しかし、フッ素を塗ったからといって、虫歯にならないかというと、そうではありません。虫歯になりにくくなっただけなので、歯磨きをさぼったりするともちろん虫歯は出来ます。日々のホームケアも大変重要です。


定期検査、メンテナンス

一度歯周病や虫歯になると修復することは出来ても、元の健康な歯として戻すことは出来ません。

村本歯科医院では口や歯の組織を治療するだけが目的ではありません。
患者様の皆様が出来るだけ長くご自身の歯で過ごせるよう定期検査、メンテナンスは大切な一つだと考えてます。
せっかく嫌な思いをし、頑張って治療のため通院しても、その後のケアを怠っていると、歯周病やむし歯を再発する場合があります。とくに歯周病は、細菌が原因で発病する疾患です。細菌のお口の中を障害除去し続けることが歯周病の予防となり、健康的なお口を維持することができるのです。
早期発見、早期治療をすることが何よりの予防です。

Copyrights (C) 2007 MURAMOTO DENTAL All Rights Reserved