歯周病には正しいブラッシング、スケーリングは重要です!大阪府富田林市の歯科医院「村本歯科医院」では正しいブラッシング指導、スケーリングを行います

大阪 富田林市の歯科村本歯科医院
TEL 0721-25-8141

富田林市の歯科医院 富田林駅よりすぐ 予防歯科

村本歯科医院紹介
院長紹介
スタッフ紹介
設備紹介
予防歯科
歯周病治療
自由診療治療費
診療予約
村本コラム

村本歯科医院
携帯サイトもございます



当院の歯周病治療について


ブラッシング指導

歯周病治療の最も基本になるのが、正しいブラッシング方法を患者様に知ってもらうことだと当院は考えております。ブラッシングというのは、歯を磨くだけではなく、歯ぐきをマッサージすることも大切です。歯科医師が歯周検査や歯周病細菌検査から診断をして、歯科衛生士がより効果的なブラッシングができるようにお一人お一人ご指導いたします。

村本歯科の歯科衛生士は正しいブラッシングで、常にお口の中の心地よさを体験して頂きたいと思っております。
そのためにも患者様には、正しいブラッシングを方法をマスターして頂きます。また、患者様に適した歯ブラシや歯間ブラシなどのブラッシング用品をご提案します。適した道具を使って正しいブラッシングをして頂くことにより虫歯や歯周病予防の効果が上がります。

村本しか医院は正しいブラッシング方法やデンタルフロスなどの使い方をご指導します

スケーリング(歯石除去)

歯の表面に付着した歯石はご自身ではなかなか取り除くことが出来ません。専門のプロである歯科衛生士が特殊な器具やスケーラーをつかって頑固な歯石を取り除きます。このことをスケーリングと言います。また、歯の表面をなめらかにしてプラークを付きにくくするルートプレーニングを行います。これにより歯周組織が改善され、歯周病を防ぐ最も有効な方法です。


抗菌剤使用による歯周病治療

ジスロマックス

口腔内の汚れ、いわゆるプラークを顕微鏡で観察するとそのほとんどがカンジダアルビカンスなどの真菌(カビ)類です。その中に細菌が繁殖しています。しかし、プラークのほとんどを占めている真菌(カビ)類に原因があるのではと、河北先生が着目されました。
このことにより抗カビ剤(ファンキゾン)を使用すると非常に強いプラーク除去効果があるとされています。さらには抗菌剤(ジスロマック)を併用することもあります。抗生物質は軟組織の歯肉の中から歯周病菌を攻撃し、スケーリングやルートプレーニングで歯周ポケットの歯石やバイオフィルムを破壊します。


Copyrights (C) 2010 MURAMOTO DENTAL All Rights Reserved